4/27、仕事はお休み
昼間の 出かけ帰りに12時OPENという初めての店に立ち寄る

特筆すべきことも無く缶コーヒーを飲み干すと同時に退店
その足でホームへ

いつもはデータで見ている昼間のホールがそこにはあった

すでに出ている台、回転数は少ないが突き抜けた台、ハマっている台、回っていない台

時間を有効に使うべく焦って台を取らず
じっくりと様子見をし、据え置きの可能性もあり長時間は遊戯出来なさそうなおじいさんの台に狙いを絞る

このおじいさんが粘る粘る
何とか確保できたのは17:00前

アイム
3756G 16R19 合算1/107

まさに可能性の塊。否、勝利を約束されたような台で遊戯開始!

433から

571 B 先ファン ▲250枚

410 R チェ 追加▲350枚
106 R
165 B 追加▲100枚

462やめ ▲300枚

総投資▲1000枚(貯玉)

ヤメ時点 5038G 18R21 合算1/129
個人 1282G 2R2 合算1/320
ぶどう 1/6.45


・・・この台で勝てると思った。
いや、この台なら。この台ならと思っていた。
何か気に障ることでもしたんだろうか。



ちゃんと自分の右のサンドからコイン出したし
コイン3枚入れて回したし
レバーは優しくそして気持ちを込めてオンしたし
第3停止ボタンはネジるかネジらないかの瀬戸際を攻めたし。


コレだけグラフを下げてもまだまだ据え置きの芽はあったが
1000枚もの精鋭を失い、同時に戦意も喪失
実稼動1h30m

この大敗は実に堪える。
ピンポイントに狙いを定め、あまつさえ前任者の動向も見ている
間違っているのか・・・考え方自体が・・・

しかしその想いは翌日、すなわちブログを書いている今日拭われる。

閉店データ
8070G 30R38 合算1/118 


後任者はさらに500枚ほどグラフを落としそこからジワ上がり。
閉店時にはその日の最高枚数にほぼ届くところまで戻していた。

選んだ台は間違っていないと思う。
そう思いたいのだ。

投資 ▲18.1k(貯玉▲1000枚)
回収 0
TOTAL ▲18.1k

 
image


横の人に光らせ方を聞くべきだったかな?




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村